• 2019年4月27日[Sat] ご出発 担当コンシェルジュ : 福森 美和 S様ご夫妻/アンテロープキャニオンで神秘体験

    【お便り1】
    福森さま

    GWいかがお過ごしですか?
    私たちは旅行楽しんでますよー。

    ナイアガラでは前々日までは暖かかったのに前日から雪で、観光当日は雨予報という、えーそんなって天気予報でしたが、幸い観光始める9時頃には雨もあがり、午後からは雲ひとつない晴天となり、ナイアガラにかかった綺麗な虹が見れました。

    ラスベガスについたら、こんなことは珍しいという、雷雨。
    雷と暴風雨でどうなるかと思いましたが、夕方には風も雨も止んで、予定通りにラスベガス楽しめました。

    これから私たちの旅行のめいんであるアンテロープキャニオンに向かいます。
    思い切り楽しんできます。

    福森さまは記念すべき平成最後と令和初日を日本で迎えてますか?

    【お便り2】
    福森さま

    無事戻ってまいりました。
    楽しかった~~!!
    めっちゃくちゃ盛りだくさんの本当に最高に楽しい旅でした。
    主人も何度も何度もいい旅だね、楽しい旅だねと繰り返しておりました。
    こんな素晴らしいプランを組んでくださった福森さまに感謝感謝です。
    本当にありがとうございました。

    あのあと二泊三日のアンテロープキャニオンツアー、ガイドさんに恵まれた、大満足のツアーでした。
    参加したツアー会社面白いんですよ。
    社員全員がモルモン教で、みんな日本で布教活動経験者なんです。
    とても親切で、日本語もとても達者で、グランドキャニオンは日本語でいうと「点滴石を穿つ(てんてきいしをうがつ)」ですって。
    初めてこのことわざを知りました。

    GWでアンテロープキャニオンが混んでおり、ツアー参加者を二つに分けて観光したりしたので、モニュメントバレーの夕陽に間に合わず、次の朝のジープツアーに切り替わったのですが、残念ながら朝曇りで、せっかくザビューホテルに泊まりながら100万ドルの景色はみれませんでした。でも残念だったのはこのモニュメントバレーだけで、あとのグランドキャニオン、セドナでは雲ひとつない晴天に恵まれ素晴らしい景色に主人も私も感動感激でした。
    本当に素晴らしかった。
    これはセドナの岩の上にたつ教会です。
    素晴らしい青空でしょう?

    カルガリーは綺麗な街ですね。
    そして人がみんなとても親切でした。
    時間があったので、ダウンタウンに行ったのですが、まずホテルのフロントの方にダウンタウンへの行き方、おすすめの場所などとても親切に丁寧に教えていただき、今度は空港からのバスに乗ろうとしたら、赤いベストを着たおじいさま(ボランティアの方でしょうか?)お二人にその方たちも詳しくわからないみたいでいろいろ調べていただきながら乗り場に連れて行ってもらいチケットを買うまで付き添ってくれました。
    チャイナタウンのレストランに入ってメニュー見ていたら隣のテーブルの人がおススメの料理教えてくれたり、街歩きしてるときに主人がトイレに行きたくなり、コンビニで頼んだら快く使わせてくれたり、カルガリーの人って本当にみんな親切で、旅行最終日は人に感謝の一日でした。

    カルガリーは雪でした。
    それで、飛行機が遅延したのですが、無事帰ってくることができよかったです。
    外が真っ白なんですけどこの写真で伝わるかなあ?

    本当に素晴らしい旅でした。
    こんな素晴らしいステキなプランをたててくださって本当に本当にありがとうございました。

    今回グランドキャニオンは短時間の観光だったので、またじっくり来たいねと主人と話しております。
    その際はまたぜひ福森さまにお願いしたいとおもっておりますので、どうぞよろしくおねがいいたします。

    本当にありがとうございました。
    また次回楽しみにしています。

福森 美和

Sさま

Sさまより初めてご旅行のご相談をいただいたのは10月頃でしたでしょうか。

その時期は、Sさまのメインのご希望だった「アンテロープキャニオン」がご観光できるかどうか、まだ決定していない時期でしたよね。

無事、Sさまのご旅行期間中、アンテロープキャニオンのご観光ができることが決定し、安堵したことを思い出します。
その他、今回はカナダのナイアガラ、ラスベガス、そして、お乗り継ぎ地であったカルガリーと、とても充実のご旅行になり、盛りだくさんに楽しんでいただけたことがとても嬉しいです。

私は、平成最後と令和最初は日本で過ごしました。
令和初日の朝、最初に受信したメールがSさまからのナイアガラの素晴らしいお写真が貼付されたもので、とても幸せな気分になりました!

次に送っていただいたセドナのお写真も、素敵でしたよね。
ラスベガスでは雷雨だったということでしたが、アメリカ大絶景のご観光の時は、こんな素晴らしい青空をご覧いただけたこと、本当に良かったです。

既に次のご旅行への夢についても、ご夫婦でお話いただいたとのこと、次回のご旅行の際もぜひご相談をいただきましたら、幸いでございます。

Sさまとのご旅行計画期間、そして、ご旅行が終わった後もいつも嬉しいお言葉を添えてのメール、ありがとうございます。
また、いつか、Sさまとご旅行のご計画が出来る日を楽しみにお待ちしております。

Sさまのまたのご利用を心よりお待ちしております。

トラベルコンシェルジュ 福森美和

オーダーメイド旅行の流れ
オーダーメイド旅行の流れ

注意事項
オーダーメイド旅行のお見積り・契約に関しては、オーダーメイド旅行運営元である ウェブトラベル の定める方法により、利用者と掲載責任者・旅行会社・航空会社・宿泊施設等との間でなされるものであり、掲載情報及びそれらの契約に関する責任については、免責事項 に記載の内容をご確認いただくようお願いいたします。 旅行条件書・オーダーメイド旅行に関するお問い合わせ先等の詳細については、下記を参照ください。

運営元:ウェブトラベル(会社概要) | 旅行条件書・旅行業約款